書蒼27年5月号 かな半紙

「けふこえて(今日越えて)あ」とその変体仮名「希不故江帝阿」

書蒼201505かな半紙「けふこえて」

かな書道には以前から興味があり、谷蒼涯先生の独習本でたまに自習していましたが、教室で先生の運筆を拝見しながらの勉強はやはり格別です。

まず大字を書かせてリズムや線の細太、強弱をよく理解してから小字に入っていくという谷先生の指導法も、とても合理的だと思います。

書蒼27年4月号 実用書道

筆ペンの課題です。ぺんてる筆(中字)使用。

書蒼201504実用1

岡田崇花先生のお手本(一般10~5級)を臨書。写真は練習中のものですが、競書に出したものももうほんの少しだけマシ、という程度です。

個々の文字も今ひとつだし、ぱっと見、下手に積み木を重ねたようなデコボコ感が否めません。30枚ほど書きましたが、不満を残したまま時間切れ提出です(-_-)

それではまた(^^)/

五十代で始めた書道とペン習字。楽しく手習い中です。稽古の様子など日記がわりに書いていきます。Today is the first day of the rest of my life!