使った半紙は古紙として出せる?

帰宅したら、ネットの専門店に注文しておいた漢字用の半紙三千枚が届いていました。稽古に使う安いものを二千枚と、いま漢字の競書提出に使っているものを千枚です。

ネットでは半紙のお試しセットなるものがよく売られています。私もこれを利用して、これまで数十種類を試してきました。これからもいろいろな半紙を試していきたいと思っています。

201508半紙三千枚

左が届いた三千枚の半紙。けっこう重いので通販がやはり便利ですね。右は、使った半紙を一時的に入れているダンボール箱。ときどき下の方をほじくり出して、燃やすゴミとして出しています。

使った半紙を処分する際、古紙として新聞紙などと一緒に出すべきなのか悩みました。

清掃局に問い合わせたところ、燃やすゴミとして出してくれとのこと。墨を吸い込んだ紙は一般の印刷物と同じような手順ではリサイクルできないようなんですね。

ただ、ネットで調べてみると自治体によっては古紙として出させるところもあるようです。使用済み半紙も再生処理できる設備があるのかもしれません。自分の住む地域ではどういう扱いになるか、確認しておくといいですね。

ではまた(^^)/